[11月25日] PSAスクリーニングキャンペーン(前立腺がん市民公開講座、PSA無料検診)を開催します

2018年10月16日

慶應義塾大学病院では、2013年より、前立腺がんの早期発見・適正治療をめざし「PSAスクリーニングキャンペーン」を実施しています。この度、キャンペーンの一環として、市民公開講座を11月25日(日)に開催いたします。

開催概要 (※講演終了後、希望者にPSA無料検診を実施)
日 時:2018年11月25日(日)10時00分~12時00分(開場9時30分)
講演者:慶應義塾大学病院副病院長(医療連携担当)・泌尿器科学教室教授 大家 基嗣(おおや もとつぐ)
演 題:「前立腺がんはどんながんなのか?早期発見の大切さをお伝えします。」
最近、前立腺がんが高齢男性で問題になっています。今回は前立腺がんについて病気の概要から、早期発見の有効性とその後の最新の治療方法について講演します。
会 場:慶應義塾大学信濃町キャンパス 北里講堂(北里記念医学図書館2階)
交 通:JR中央・総武線「信濃町」駅下車 徒歩約5分、都営大江戸線「国立競技場」駅下車(A1番出口) 徒歩約5分
参 加:参加無料・先着150名 ※初参加の方を優先いたします。